Dead by Daylight攻略TOPへ ≫

【DbD】鬼の固有パークと性能

2021年2月17日

鬼の性能

基本性能
移動速度 4.6m/s 脅威範囲 32m
身長 高い 難易度 難しい

鬼の特殊能力について

特殊能力 詳細
山岡の怒り 【山岡の怒り】
負傷した敵が残した血の球を吸収する。
能力ボタンを長押ししてマップ中の血の球を吸収し、能力ゲージを満タンにする。
能力ゲージが満タンになったらアビリティ発動ボタンを長押しして、血の怒りを発動する。

【血の怒り】
血の怒りが発動中、鬼は死に至らしめるほどの力を得て、追加アビリティの鬼の猛進と鬼の一撃が使えるようになる。

【特殊アビリティ:鬼の猛進】
血の怒りが発動中、能力ボタンを長押しして鬼の猛進を実行する。
このアビリティにより鬼は広い範囲を高速で移動することができる。

【特殊攻撃:鬼の一撃】
血の怒り発動中、攻撃ボタンを長押しして進行方向に向かって鬼の一撃を実行する。
鬼の一撃の有効な突進範囲は広く、無傷の生存者に攻撃が命中すると即座に瀕死状態に陥れる。

鬼の固有パーク

鬼のティーチャブルパーク

残心の戦術

血の共鳴

天誅

固有パークの詳細

パーク 所有キャラ

残心の戦術

パークの効果
全てのパレットと乗り越えの位置のオーラが24メートル範囲で見えるようになる。※生存者が負傷している場合、このパークは(40/35/30)秒間無効となる。

パーク 所有キャラ

血の共鳴

パークの効果
1人の生存者をフックに吊るすと、その他の負傷した生存者全員が治療されるまで出血のステータス効果に苦しみ、疲労のステータス効果が45秒間続く。血の共鳴には(80/70/60)秒のクールダウンがある。

パーク 所有キャラ

天誅

パークの効果
パレットやロッカーを使って目くらましや怯ませてくる生存者はあなたのオブセッションとなる。新たな生存者がオブセッションになるときは毎回「忘却」状態となり、その効果が(40/50/60)秒継続する。また生存者のオーラが4秒間視えるようになる。
・ 殺人鬼のオブセッションになる生存者は1回に1人のみ。

Dead by Daylight攻略TOPへ ≫
  • この記事を書いた人

おるか

MMORPG・FPSが大好きな30代おっさんゲーマー。 中学生の時にメイプルストーリーに出会いMMORPGの虜に。 現在はスマホMMORPG・PS4をメインに毎日ゲームライフを送る日々。 新作ゲームのレビューからプレイしているゲームの攻略情報などを発信中。

-DbD攻略, キラー

© 2021 NOGERA