Dead by Daylight攻略TOPへ ≫

【DbD】ドクターの固有パークと性能

2021年2月17日

ドクターの性能

基本性能
移動速度 4.6m/s 脅威範囲 32m
身長 高い 難易度 難しい

ドクターの特殊能力について

特殊能力 詳細
カーターの電光 【カーターの電光】
特殊アビリティのショック療法または放電爆破を生存者に命中させると、生存者の狂気度が上昇し、最終的には狂気のステータス効果を与え、その効果が次第に強くなる。
〇狂気度1
生存者が1度だけ叫び声を発して、ドクターにその位置が判明する。
スキルチェックの結果と方向に少し影響する。
〇狂気度2
生存者が一度だけ叫び声を発して、幻覚のドクターの形で幻覚症状を覚える。
スキルチェックの結果と方向にそこそこ影響する。
〇狂気度3
生存者が断続的に叫び声を発して、幻覚のドクターの形で幻覚症状を覚える。
スキルチェックの結果と方向にとてつもなく影響する。
生存者は無事に正気を取り戻すまで、治療・修理・破壊工作・開錠・浄化のアクションを行うことができない。
正気を取り戻すアクションを完了した生存者は狂気度1に戻る。【特殊アビリティ:ショック療法】
能力ボタンを長押しするとショック療法を実行し、目の前の地面に広い範囲で感電攻撃を解き放つ。
ショック療法が命中した生存者の狂気度は上昇し、実行中のアクションが即座に中断される。
ショック療法によって忘却のステータス効果は即座に無効化する。

【特殊アビリティ:放電爆破】
アビリティ発動ボタンを長押しすると放電爆破を実行し、ドクターの脅威範囲にいる生存者全員に叫び声を上げさせ、狂気度が上昇する。
放電爆破はクールダウン中には発動できない。
放電爆破によって忘却のステータス効果は即座に無効化する。

ドクターの固有パーク

ドクターのティーチャブルパーク

圧倒的存在感

観察&虐待

オーバーチャージ

固有パークの詳細

パーク 所有キャラ

圧倒的存在感

ドクター
パークの効果
自分の脅威範囲内の生存者が非効率効果に苦しむ。効果を受けた生存者のアイテム消耗率が(80/90/100)%増加する。

パーク 所有キャラ

観察&虐待

ドクター
パークの効果
生存者を追いかけているとき、脅威範囲が8メートル増加する。生存者を追いかけていない場合、脅威範囲が8メートル減少し、視界が(3/5/10)度拡大される。
視界増加は重複しない。

パーク 所有キャラ

オーバーチャージ

ドクター
パークの効果
進歩への憎しみから力を得る。
発電機破壊アクションで発電機を過充電させる。次にその発電機に接触した生存者はとてつもなく難しいスキルチェックに直面する。スキルチェックが失敗した場合、発電機の進行度が(3/4/5)%追加で減少する。
スキルチェックが成功した場合、発電機は進行しないが、発電機の爆発は回避される。

基本の立ち回り

序盤は一番遠い発電機を目指しつつ索敵

ドクターはキラーの中で断トツ索敵能力の高いキラーです。
まずは一番遠い発電機を目指しつつサバイバー若しくはサバイバーの残した形跡をみつけましょう。

近くに足跡を見つけたり、発電機が少し動いていた場合、特殊能力「放電爆破」を使うことで高確率でサバイバーを発見することが可能です。

チェイス時は「ショック療法」が有効

ドクターの特殊能力「ショック療法」は、サバイバーにヒットすると2秒間ほど窓枠の乗り越えや板を倒すなどのアクション行動をとることができなくなる。
ショック療法をうまく使いつつチェイスをすると厄介な強ポジでも楽にダウンを取ることが可能です。

Dead by Daylight攻略TOPへ ≫
  • この記事を書いた人

おるか

MMORPG・FPSが大好きな30代おっさんゲーマー。 中学生の時にメイプルストーリーに出会いMMORPGの虜に。 現在はスマホMMORPG・PS4をメインに毎日ゲームライフを送る日々。 新作ゲームのレビューからプレイしているゲームの攻略情報などを発信中。

-DbD攻略, キラー

© 2021 NOGERA