Dead by Daylight攻略TOPへ ≫

【DbD】スティーブ・ハリントンの固有パーク一覧と性能

2021年2月16日

スティーブの固有パーク

スティーブのティーチャブルパーク

ベビーシッター

仲間意識

セカンドウインド

【開放条件】
レベル30
【開放条件】
レベル35
【開放条件】
レベル40

固有パークの詳細

パーク 所有キャラ

ベビーシッター

スティーブ
パークの効果
生存者をフックから救助すると、救助された生存者の赤い傷マークと血痕が(4/6/8)秒間残らなくなる。また、4秒間、自分と殺人鬼のオーラがお互いに視認可能になる。

パーク 所有キャラ

仲間意識

スティーブ
パークの効果
フックに吊るされて、耐久フェーズになった時に「仲間意識」が発動する。
仲間意識発動中に他の生存者が自分から16メートル以内にいる場合、フックのゲージが(26/30/34)秒間停止する。

パーク 所有キャラ

セカンドウインド

スティーブ
パークの効果
他の生存者を、負傷1回分に相当する量だけ治療すると、セカンドウインドが発動する。すでに衰弱ステータスを受けている場合、セカンドウインドは発動しない。
セカンドウインド発動中、次に自分がフックから救出されるか自力で脱出した際、衰弱ステータスの影響を受ける。合計(28/24/20)秒間とどまっていると、セカンドウインドの効果により負傷から無傷に回復する。
セカンドウインドは自分が無傷に回復するか、セカンドウインドの発動に成功する前に瀕死状態になると無効になる。衰弱ステータスの効果を失う。

Dead by Daylight攻略TOPへ ≫
  • この記事を書いた人

おるか

MMORPG・FPSが大好きな30代おっさんゲーマー。 中学生の時にメイプルストーリーに出会いMMORPGの虜に。 現在はスマホMMORPG・PS4をメインに毎日ゲームライフを送る日々。 新作ゲームのレビューからプレイしているゲームの攻略情報などを発信中。

-DbD攻略, サバイバー

© 2021 NOGERA